【比較】dアニメストアでアニメ好きは満足できるのか徹底解説

スポンサーリンク

 

この記事でわかること

  • dアニメストアは本当にアニメファンを満足させられるのか
  • dアニメストアの作品数を他社と比較
  • dアニメストアの料金を他社と比較
  • ストレスなく、アニメを視聴できるのか

当ブログを含む、数多くのサイトで、「dアニメストアはアニメを見る人なら必須のサービス」などと言われていますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

 

実際は、ただ、こちら側の金儲けのために言っているのではないのか?

アニメ作品が多いだけで、作品が偏っているのでは?

dアニメストア自体の使用感に問題はないのか…etc

 

上記のように考えて、なかなか、dアニメストアの契約に踏み切れない人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、本当にdアニメストアは最強なのかを徹底的に比較し解説!!

比較時は表にまとめて、見やすく工夫しています。

それで、皆様の納得がいけば、ぜひdアニメストアを契約して、アニメを楽しんでください。

 

この記事は、dアニメストアを契約するのか悩んでいる人が、参考になるように作りました。

ぜひ最後まで、読んで行ってくださいm(_ _”m)

 

※当サイトで紹介してる内容は2019年3月10日時点での情報です。現在では見放題の作品数、お試し期間の日数などに変更がある場合があります、登録前は各公式サイトにてご確認下さいますようお願い申し上げます。

dアニメストアの作品数で他社と比較

では、早速dアニメストアと他社を比較していきましょう。

まず最初は、一番気になるアニメの作品数から比較していきたいと思います。

そして、比較していく他社サービスは以下の通りです。

そして、dアニメストアを含む6社でアニメ作品数を比較した表がこちら。

下記の表は、レンタルなどは含まない、見放題のアニメ作品でのみ集計しております。

サービス名アニメの作品数
dアニメストア約2,700作品
dTV約350作品
Hulu約750作品
U-NEXT約1,900作品
ビデオパス約300作品
FODプレミアム約450作品
アニメ見放題約1,700作品

ざっと見て分かる通り、dアニメストアがアニメだけの作品数ではダントツでNo.1です!!

次いで、U-NEXT、その次にアニメ見放題という感じですね。

 

さらに、dアニメストアでは、2.5次元の舞台作品や、アニソンも見放題、聴き放題なので、とにかくアニメだけ見たいという人にはおすすめしたいサービスなのです。

dアニメストア、U-NEXT、アニメ見放題の3社で比較

上の表でご覧いただいた通り、アニメをたくさん見たい人は、この3社から選んでいただいてほぼ問題ありません。

ここでは、アニメ作品数トップ3のサービスで、アニメの種類について比較していきます。

 

はじめに、dアニメストアがいくら、アニメ作品に特化しているからといって、完璧ではありません。

dアニメストアにないアニメが、U-NEXTやアニメ見放題にある。なんてこともまれにあったりしますし…。

そして、上記の3社では、取り扱っているアニメ作品で大きな差があります。

 

その差を満足度に変換して、表でまとめてみましたので、参考までにどうぞ。

◎=大満足
○=満足
△=やや不満
×=不満

サービス名深夜アニメキッズ向けアニメ
dアニメストア×
U-NEXT
アニメ見放題

上記の通り、dアニメストアは、深夜アニメ。いわゆるオタク向けのアニメは多く扱っていますが、キッズ向けのアニメは少ないということが分かりましたね。

例えば、『しまじろう』、『アンパンマン』などは、dアニメストアでは扱っていません!!

 

逆に、U-NEXTは、深夜アニメとキッズ向けアニメのバランスが良く、万人受けするサービスです。

dアニメストアで扱っていなかった、『アンパンマン』などの作品もしっかりあります。

 

アニメ見放題は、深夜アニメ、キッズ向けアニメどちらもそこそこあるよ。と言った感じです。

後で紹介しますが、U-NEXTの料金は少々お高いため、お財布的に厳しい人で子供と一緒に利用する人は、アニメ見放題でもストレスなく活用できるでしょう。

 

ちなみに、この3社では、無料お試し期間というものがあり、その期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

気になったサービスは、一度無料登録してみてから、本契約するのか検討してみるのも一つの手ですね。

登録・詳細はこちら

dアニメストアを31日間無料で試す➡
U-NEXTを31日間無料で試す➡
アニメ見放題を1ヶ月無料で試す➡

スポンサーリンク

dアニメストアの料金で他社と比較

個人的に作品数の次に気になるのが、料金。

なので、dアニメストアの料金を他社5サービスと比較していきたいと思います。

比較する5社は、先程と同じですが、念のためにもう一度掲載しておきます。

上記プラスdアニメストアで比較してきますね(^^♪

サービス名月額料金(税別)
dアニメストア400円(税別)
dTV500円(税別)
Hulu933円(税別)
U-NEXT1,990円(税別)
ビデオパス562円(税別)
FODプレミアム888円(税別)
アニメ見放題400円(税別)

料金は上記の通りです。

比較した、表を参照するとわかるように、dアニメストアは月額400円(税別)と、他の動画配信サービスに比べ、かなり安く入会できますね。

アニメ好きで、料金だけで見るのなら、dアニメストアはとても、入会のハードルが低いです。

 

しかし、メリットだけではないので、下の注意事項もちゃんと目を通してください。

【注意】dアニメストアには日割り計算がありません

dアニメストア日割り

分かりにくかったら、申し訳ないのですが、画像の通り、dアニメストアには日割り計算はありません。

つまり、1月1日に入会しようが、1月15日に入会しようが、料金は変わらず400円(税別)という事。

 

とはいっても、他の多くの動画配信サービスにも日割り計算はないので、dアニメストアだけサービスが悪いというわけではありません。

 

dアニメストアの引き落とし日は毎月「1日」です。

少しでも、お得にdアニメストアを入会したい人は、1日にdアニメストアの無料期間に申し込みをしてください。

これで、翌月の1日か2日までは、無料でdアニメストアをご利用頂けます。

そして、無料期間入会後から数えて、翌々月の1日or2日から、毎月の支払400円(税別)が始まるというわけです。

なかなかに、ややこしい説明で申し訳ありません。

dアニメストアの関連記事
dアニメストアの支払い方法について、詳しく書いています
関連記事≫≫≫dアニメストアの月額料金ー支払い方法・日割りについて徹底解説
山田の自由研究

スポンサーリンク   この記事でわかること dアニメストアの月額料金 dアニメストアで支払いに利用できるカードの種類 d…

【注意】dアニメストアの支払いは2種類のみ

月額の料金は非常に安いのですが、その支払い方法が極端に少ないのが、dアニメストア最大のデメリットだと思います。

そう、dアニメストアの支払い方法は、「ドコモケータイ払い」or「クレジットカード」のみなのです。

 

では、この2つの支払い方法を少し掘り下げていきましょう。

ドコモケータイ払い

こちらの方法は、端末の契約先がドコモさんであることが必須です。

ドコモさん以外と契約している人は、飛ばしてOK。

 

ドコモケータイ払いは、dアカウントと4ケタの暗証番号を入力するだけで月々の携帯料金とまとめて支払うことができます。

「携帯料金とは支払い分けたい場合は…」という人も安心してください。

 

その場合は、『ドコモ口座』より引き落としで料金を支払うことも可能。

ただし、『dケータイ払い+』には対応していないので、そこだけは注意が必要です。

クレジットカード

ドコモユーザーじゃない人は、dアニメストアの料金支払いは、クレジットカードとなります。

 

dアニメストアの料金支払いに利用できるクレジットカード会社は下記の通りです。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX

の4会社から支払い可能。

ただし、国内で発行されたカードでないと利用できないので、ご注意を。

 

先程も少し触れましたが、dアニメストアの料金引き落とし日は、毎月「1日」となっています。

\【RP】アニメ作品数No,1まずは、無料お試しへ/

dアニメストアに登録

スポンサーリンク

dアニメストアの使用感について

今まで比較してきて、dアニメストアは深夜アニメを多く見る視聴者には大変優れたサービスだということが分かったかと思います。

しかし、dアニメストアでは、子供向けアニメまではカバー出来ていないので、そこだけは注意ですね。

 

比較から、ここまでこの記事を読んでいるということは、多少はdアニメストアに興味が湧いたのだという事でしょう。

 

次に気になるのが、dアニメストアの使用感。

本当は、こちらも他社と比較しておきたかったのですが、使用感に関しては完全に個人の好みなので、「dアニメストアにはこんな機能があるよ~」という感じで説明してきます。

画質・音質が選べるよ

スマホ、タブレットでは、見たいアニメ作品をタップすると、画質が「ふつう」「きれい」「すごくきれい」「HD画質」の4種類から画質を選択することができます。

私はなるべくアニメを高画質で視聴したいので、迷わずHD画質です!!

 

通信量が気なると思うので、1話(24分)として、HD画質の通信量を下記に表でまとめておきます。

まずはスマホから

画質の種類1話(24分)あたりの計算量
HD画質約400MB ※Wi-Fi推奨
すごくきれい約300MB ※Wi-Fi推奨
きれい約110MB
ふつう約70MB

続いて、PCの通信量

画質の種類1話(24分)あたりの計算量
HD画質約700MB ※光回線推奨
すごくきれい約370MB~600MB ※光回線推奨
きれい約300MB
ふつう約100MB

「あ、意外に少ないかも…?」と感じた人もいるかと思いますが、あくまで、1話(24分)あたりの目安です。

これがアニメ映画なら、単純計算で4倍…。

 

アニメを月に何本見るのかで変わってきますが、これをWi-Fiなしで視聴するなら、結構通信量がかかります。

なので、「すごくきれい」より上の画質でアニメを視聴する場合は、Wi-Fi推奨です。

 

続いて、音質の話です。

これは、dアニメストアをPCで見る人のみ関係するお話。

選べる音質は…

  1. 128Kbps
  2. 192Kbps

上記の2種類から選択することができます。

もう一度繰り返しますが、音質が選べるのはPCだけです。

ぶちゃけ、音質を変えても、変化が分からないので個人的にはどっちでも同じかと…。

 

音に拘りたい人は、ぜひ192Kbpsでアニメを視聴してください。

ダウンロード(オフライン)視聴可能

見たいアニメ作品の画面から、ダウンロードして、オフラインで作品を視聴することができます。

お家にWi-Fi環境があるのであれば、お家でアニメをダウンロードして、電車や飛行機などの移動中にアニメをオフライン再生。

なんて事も出来ます!!

 

これで、外でアニメを見るときは通信制限を気にすることなく、好きなアニメが見れますね(^^♪

ダウンロード後から、48時間以内がオフライン再生の有効期限です。
それ以降は、再度ダウンロードする必要があります。
dアニメストアの関連記事
ダウンロード方法、有効期限などさらに詳しくまとめています
関連記事≫≫≫dアニメストアでダウンロードした動画の期限はいつまで?
山田の自由研究

スポンサーリンク   この記事でわかること dアニメストアのダウンロードした動画の期限 期限が切れてしまったアニメはまた…

オープニングスキップもある

dアニメストアには、オープニングスキップ(=OPスキップ)もあります。

設定方法はPC、スマホ共通で、再生画面の下部。再生・停止などがある所の歯車をタップ。

「オープニングスキップ」の欄をONにするだけ。

 

しかし、便利そうなOPスキップには、使える条件がいくつか…

とりあえず、私が確認できているだけの情報をシェアしておきますね。

  1. 最初の1話はOPスキップできない
  2. OPスキップは、最初にOPがある作品の場合に限る

ざっとこの2通りでしょうか。

 

1つずつ解説していくと…

①は、dアニメストアを起動して1番最初に見る1話目だけは、例え最初にOPがあっても、スキップされない。という事です。

②は、OPが1番最初になければ、スキップはできません。

例えば、アニメの構成が、「前置き」→「OP」→「本編」→「ED」だと、スキップ不可。
アニメの構成が、「OP」→「本編」→「ED」だと、スキップ可。

最近のアニメで見られるのが、「前置き」から始まるパターン。

この場合は、30秒スキップなどもあるので、そちらを活用しましょう。

 

もし、他にも条件がある場合は、この記事のコメント欄にて教えていただけると幸いです。

連続再生もできちゃう

そ、これ!!

地味ですが、過去のアニメを見る時に、かなり便利なんです。

設定方法は、OPスキップとほぼ同じ。

再生画面の下部にある歯車マークをタップ。「連続再生」をONにするだけです。

 

これでわざわざ、1話ごとに作品一覧に戻る手間が省けてしまいます。

アニメの構成が、「OP」→「本編」→「ED」の少し古いアニメスタイルだと、もう完璧!(^^)!

 

まだ、連続再生をONにしていない人は、ぜひ活用してみてください。

\【RP】アニメ作品数No,1まずは、無料お試しへ/

dアニメストアに登録

dアニメストアの無料期間を利用し、使用感を確認

正味、ここでいくら、使用感が良いよ。と言っても、実際自分の手で使わないことには、使いやすいか否かわからないと思います。

そこで、dアニメストアの無料お試し期間です。

 

何度か触れていますが、dアニメストアは現在、31日間無料で試していいよ。という期間が設けられています。

せっかくの機会ですので、ぜひ無料期間で、使用感、画質、音質、アニメの作品数、見たい作品があるのかどうか…などくまなくチャックしておきましょう♪

 

無料期間に登録するときには、dアカウントの取得、クレジットカードの番号登録などがあります。

しかし、31日以内にdアニメストアを退会すれば料金は一切かからないのでご安心ください。

 

登録方法は下記の通りです。

ステップ①

dアニメストア』公式サイトの目立つ位置に、下の画像のようなボタンがあるので、そこをクリック。

ステップ②

dアカウントが無い場合は、新規作成をしましょう。

dアカウントありの場合
ドコモの端末を契約した際に、dアカウントはすでに、取得済みだと思います。
その場合は、「ログイン」をクリックして、してされた手順に沿って進んでください。
dアカウントなしの場合(ドコモユーザー)
「dアカウントをお持ちでない方」の下の方に『ドコモのケータイ回線をお持ちのお客様』とあるので、そちらをクリック。
その後、携帯電話番号と、ネットワーク暗証番号を入力したら作成完了です。
dアカウントなしの場合(ドコモユーザー以外)
基本は「メールアドレス」の登録になります。
もし、Google+、Yahoo! JAPAN、Facebookのアカウントがあれば、登録情報を引用できます。

どちらの場合でも、dアカウント登録用のURLがかかれたメールが届くので、それをクリックして、登録者情報を入力してください。

入力項目は、「アカウントID」「パスワード」「氏名」「氏名カナ」「性別」「生年月日」の6つです。さらに、クレジットカードの入力もあります。

項目は、「クレジットカード番号」「有効期限」「セキュリティコード」の3つ。すべて入力後、『確認画面へ』をクリックすれば完了です。

ステップ③

dアカウントあり、なし、ドコモユーザー以外のどの場合でも、登録内容の確認があります。

内容に不備が無ければ、そのまま確認して登録は完了です。

 

完了後は、すぐにdアニメストアのサービスを受けられますので、実際に使って、思う存分契約するかどうか検討してください。

dアニメストアの関連記事
登録したら、解約方法も確認しておこう
関連記事≫≫≫dアニメストアの解約方法ー退会時の4つの注意点を解説

山田の自由研究

スポンサーリンク   この記事でわかること dアニメストアのダウンロードした動画の期限 期限が切れてしまったアニメはまた…

\【RP】アニメ作品数No,1まずは、無料お試しへ/

dアニメストアに登録

dアニメストアのメリット・デメリット

dアニメストアのメリット、デメリットについて、1年間以上利用してる私が、正直に書いていきます。

私が思うメリット、デメリットなので、皆さんにあてはまるわけではありません。

あくまで、参考までに読んでいただけると幸いです。

dアニメストアのメリット

まずは、メリットから。

  • 月額400円(税抜)で、財布にも優しく、入会しやすい
  • 今期のアニメが他社より多く配信されることが多い
  • アニメ映画も見放題で配信されていることも
  • 名作~最新アニメまで余すことなく楽しめる♪
  • 2.5次元舞台やアニソンも聴き放題、見放題
  • Webなどで放送されている、声優さんのラジオなども聴ける
  • 深夜アニメにおいて、dアニメストアは最強!!

なんといっても、料金はかなり惹かれます。アニメ作品数も業界No.1なのにこの値段。

レンタルショップも悪くはないのですが、アニメ1作品を全話見ようと思うと、レンタル期間にも縛られるし、結構良い値段しますもんね。

最悪の場合、すでに、レンタルされていて、借りかれないということも…。

 

それが、dアニメストアでは、月額400円(税別)で何度でも、気の済むまで視聴することができます。

基本的には、アニメ映画はレンタル作品が多いのですが、たまーに見放題で配信されているアニメも…。

  • 画質が4つのタイプから選べるので端末のスペックに合わせやすい
  • ダウンロード機能を屈指して通信量を押さえられる
  • Chromecastなどで、TVに接続することも可能
  • 声優フォロー機能が何気に有能
  • アニメの探し方が豊富

補足ですが、dアニメストアに『Chromecast』や『dTVターミナル』などを用いて、TVに出力してアニメを視聴することができるんです。

スマホ、タブレットの小さい画面では思う存分アニメを楽しめない。という人はぜひ活用してみてください。

 

さらに、dアニメストアだけの『声優フォロー機能』。これが便利なんです。

好きな声優さんをフォローしておくと、その声優さんが出演しているアニメが配信されたら、通知してくれる機能。

これで、好きな声優さんの作品を見逃すことが、ほぼ無くなります。

dアニメストアの関連記事
アニメの探し方やアプリの使い方について書いています
関連記事≫≫≫【評価】dアニメストアの感想ー1年使い込んで思ったことをまとめてみました

山田の自由研究

スポンサーリンク   この記事でわかること dアニメストアのダウンロードした動画の期限 期限が切れてしまったアニメはまた…

\【RP】アニメ作品数No,1まずは、無料お試しへ/

dアニメストアに登録

dアニメストアのデメリット

さて、次はデメリットです。

  • 支払方法の少なさ
  • キッズ向けアニメが少ない
  • アニメ以外は配信されない

一見少ないように見えるデメリットですが、料金の支払い方法が少ないというのは、学生だとかなり痛い。

ドコモユーザー以外の学生だと、入会するには、両親どちらかから、クレジットカードを借りないといけないからです。

 

「小さい子供用にdアニメストアに入会したい」と考えている人は、絶対にやめた方が良いでしょう。

dアニメストアは、オタク向けアニメは豊富ですが、キッズ向けアニメは絶望的に少ないです。

それなら、『U-NEXT』などに入会した方が幸せになれます。

  • HD画質に対応していないアニメも多々ある
  • 同一アカウントで同時視聴は不可
  • 字幕・吹き替えは未対応

こちらのデメリットも、なかなか致命的なものがありますね。

やはり、アニメが好きだからこそ、なるべく高画質で見たいもの。

それなのに、HD画質に対応していないアニメも結構多くあります。

ですが、最新のアニメは基本的に対応しているので安心してください。10年以上前の作品はまだ未対応のアニメが多いイメージです。

 

そして、dアニメストアでは、同一アカウントでの同時視聴はできません。

どういうことかと言うと、家族でアカウントシェアしていると、同じ時間に別のアニメでも同時にアニメを見ることができないのです。

入会前からアカウントのシェアをする予定なら、別の動画配信サービスに入会した方が、圧倒的に幸せになれます。

この記事のまとめ

  • dアニメストアは、深夜アニメを見るのに適している
  • オフライン再生可能で通信量を抑えられる
  • 料金は比較的安い
  • 支払方法は少ないので注意
  • HD画質に対応していない作品もあるよ
  • 同一アカウントでの同時視聴は不可です

ざっとまとめるとこんな感じです。

他に気になることがあれば、一度目次に目を通していただいて、気になるところを読んでね(^^♪

 

この記事を読んで、自分がdアニメストアを契約しても後悔しないのかどうか。しっかり考えて契約してください。

さらに、dアニメストアは、31日間無料でお試しできるので、気になる方は一度試してから、検討しても遅くはありません。

\【RP】アニメ作品数No,1まずは、無料お試しへ/

dアニメストアに登録

最新情報をチェックしよう!